DJ CAUJOON プロフィール


DJ CAUJOONは、90年代中期からDJとして活躍。類まれな音楽センスと卓越した技術、日本屈指のバイブスが全国のクラブシーンで大きく評価され、各地のパーティーにゲスト出演。レジェンダリーな魅力を放つ人気DJとして全国規模で活躍、ダンスフロアをクリエイトしているアーティストです。プレイジャンルはHipHop, R&B, House, Electro, Funk, Soul, etc. ほぼ全てのダンスミュージックを得意としているマルチプレイヤーです。

2000〜2010年代、ニューヨーク / ロサンゼルス / マイアミ / バンコク / 上海 / 台北 他、日本人DJのパイオニアとして海外DJギグを勢力的に展開。シーンの国際化に大きく貢献しました。

昨年は、ロンドン発の世界的スニーカーケアブランド【CREP PROTECT】の完全タイアップによる大規模なソロ全国ツアー【CREP PARTY JPN TOUR*】を大成功させ、DJシーン/DJアートの新たなステップを提案。進化系レジェンドとして新たな存在感を日本のクラブヒストリーに刻みました。同じく昨年は、日本で最もメジャーなインターネットTV局【ABEMA TV】の大人気音楽番組【ABEMA MIX*】に複数回出演。ネットメディアでも多くの音楽ファン達に高く評価され、新しいファン層の獲得に成功しました。

また、彼のDJワーク/彼自身はストリートシーンで長きにわたって【キング オブ MIX TAPE 】とも呼ばれており、独自のキャラクターを確立しています。現在までに、ニューヨークの伝説的レーベル【AV8 RECORDS】のオフィシャル作品を含む300タイトル以上ものミックス作品(CD)を全国リリースし、累計販売数は50万枚を超えるモンスター級のキャリアを誇っています。作品のリリースは20年にわたって勢力的に続いており、常に新規ファンを含む幅広い層のリスナーを獲得しています。

ミックス作品 / 累計販売枚数 500,000枚 突破!!! 売り上げ累計:337,500,000円 (US$36,450,000,000 / 2020年3月1日レート) 

2020年現在、ロサンゼルスに拠点を置く"世界シェアナンバーワン"のレコードプール/世界的DJコミュニティー【DJCITY】公認のオフィシャルメンバーシップDJに選出され、DJシーンのアイコンとして活躍。記憶に新しいところでは、昨年行われた歴史的イベント【DJCITY JAPAN10周年パーティー東京公演*】に登場した彼の度肝を抜くパフォーマンスがたいへん大きく評価されました。

常にDJミュージック/アートの新しい可能性を実現していく彼の探究心、誰にもマネする事が出来ない表現力と熱いバイブスは、2020年も更に加速を増しています。


国内外ツアー>>

▪️海外遠征
2000年 バンコクツアー
2001年 台北ツアー
2002年 上海ツアー
2003年 ロサンゼルスツアー
2004年 ニューヨーク&マイアミツアー


▪️国内ツアー
2004年 全国ツアー国内 20 都市
2005年 全国ツアー国内 25 都市
2006年 全国ツアー国内 30 都市
2007年 全国ツアー国内 32 都市
2008年 全国ツアー国内 20 都市
2009年 全国ツアー国内 15 都市
2010年 全国ツアー国内 12 都市
2011年 全国ツアー国内 10 都市
2012年 全国ツアー国内 7 都市
2013年 全国ツアー国内 7 都市
2018年 Crep Protect Japan Tour 主要5都市
2019年 DJCITY JAPAN関連ツアー主要都市多数


▪️フェスティバル
2015年 "RED" BY MUSIC CIRCUS at ZEPP NAGOYA
2016年 "BLUE" BY MUSIC CIRCUS at 樽井ビーチ
2017年 MUSIC CIRCUS at 樽井ビーチ
2018年 Japan Sky Lantern Fes at 名峰スキー場 他
▪️近年のメディア出演
2019年 Abema TV [Abema Mix スペシャル by DJCITY]
2019年Abema TV [Abema Mix Japan Tour]

DJ CAUJOON's Profile


DJ CAUJOON plays an active part as DJ from the mid-90s. Rare music sense and prominent technically Japanese outstanding vibes are greatly evaluated in national club scene, is a guest-shot in the party of each place. It is an artist creating achievement, a dance floor on a nationwide scale as popularity DJ giving off the charm that is legendary. The play genre is HipHop, R & B, House, Electro, Funk, Soul, etc. It is the multi-player that is good at almost all dance music.
In the 2000-2010 generation, I develop overseas DJ gig for power as New York/Los Angeles/Miami/Bangkok/Shanghai/Taipei others, a pioneer of Japanese DJ.
I greatly contributed to the globalization of the scene.
I let the large-scale solo whole country tour [CREP PARTY JPN TOUR*] by the complete tie-up of the global sneakers care brand [CREP PROTECT] from London make a big success and suggest a new step of the DJ scene /DJ art last year. I carved with new presence for a club history of Japan as a pro-evolution legend.
Similarly I appear on a quite popular music channel [ABEMA MIX*] of the major Internet TV station [ABEMA TV] several times last year in Japan. I was appreciated in the net media by many music fans and succeeded in the acquisition of the new constituency.
In addition, the DJ work/himself of him is also called it [King of MIX TAPE] in the street scene for a long time and establishes original character. To date I release the mixed work (CD) of 300 titles or more including the official work of the legendary label [AV8 RECORDS] of New York nationwide, and the total sale number boasts of a carrier of the mon star class more than 400,000 pieces. The release of the work continues for power for 20 years and always gets listeners of the wide layer including the new fan.
I exceed 500,000 pieces of mixed work/total sale number of sheets! Sales total: 337.5 million yen (US $36,450,000,000/2020 three a year one day a month rate)
As of 2020, I am elected by official membership DJ of record pool/global DJ community [DJCITY] official recognition of "world share number one" based in Los Angeles and play an active part as an icon of the DJ scene. His performance to surprise that came up at a historic event [DJCITY JAPAN10 anniversary party Tokyo performance *] carried out in memory last year in the new place was greatly at all evaluated.
Power of expression and the hot vibes which research feeling, nobody of him realizing new possibility of the DJ music/art can imitate always add to acceleration more in 2020.


▪️Overseas expedition
In 2000 : Bangkok (Thailand) DJ Tour
In 2001 : Taipei (Taiwan) DJ Tour
In 2002 : Shanghai (China)
In 2003 Los Angels (USA) DJ Tour
In 2003 Los Angels (USA) DJ Tour
In 2004 : New York & Miami (USA) Tour

▪️Japan Tour
In 2004 : 20 cities (Japan)
In 2005 : 25 cities (Japan)
In 2006 : 30 cities (Japan)
In 2007 : 32 cities (Japan)
In 2008 : 20 cities (Japan)
In 2009 : : 15 cities (Japan)
In 2010 : : 15 cities (Japan)
In 2011 : : 10 cities (Japan)
In 2012 : : 7 cities (Japan)
In 2013 : : 7 cities (Japan)
In 2018 : Crep Protect Japan Tour (Japan / 5 cities)

▪️Festival
In 2015 : "RED" BY MUSIC CIRCUS at ZEPP NAGOYA (Japan / 5000 Customers)
In 2016 : "BLUE" BY MUSIC CIRCUS at Tarui Beach (Japan / 20000 Customers)
In 2017 : MUSIC CIRCUS at Tarui Beach (Japan / 20000 Customers)
In 2018 : Japan Sky Lantern Festival at Meiho Ski area (Japan / 5000 Customers)